Top >  冷え性について >  冷え性と睡眠

冷え性と睡眠

身体を冷やす原因として大きいのは

睡眠不足なんです!


睡眠不足も血液の流れを悪くするので、

冷え性の原因になります。


そして、ぐっすりと眠る為には

冷え性を改善する事が大切です!


冷え性と睡眠は、関係が密接ですねー。


本来、人は寝ている時が

一番体温が低くなります。


1日の体温変化は、朝起きる前の体温が1番低く、

起きてから徐々に上昇、夜になると徐々に低下、

眠くなってくるのが普通です。


寝ている時に体温を下げる事で、

新陳代謝を抑制して、日中フル回転している

脳や心臓など、身体全体を休ませようとしている訳です。


夜になり、体温を下げる時、

身体は血管を拡張して

血液を皮膚の表面に集める事で放熱しています。


冷え性になると、血液の循環が悪くなって、

皮膚からの放熱がうまくいかなくなります。


なので、冷え症の人は体温を

うまく下げる事が出来なくなっているのです。


その結果、なかなか眠りにつけませんし、

いくら眠りについても身体を十分に休める事が

出来なくなってしまっています。


快適な眠りにつくために、

寝室の温度は18℃ー23℃がベター。


室温を高くし過ぎると、

寝る前の体温の低下が阻害されてしまうので、

暖房器具は寝る前には消しましょう。


寝具は、保温性が高く、

通気性の優れた物がよいでしょう。


掛け布団は羽根布団、

式布団はクッション性のある羊毛布団が

快適な睡眠環境を作るのにお勧めです♪

         

冷え性について

冷え性で困っている女性は
とっても多いと思います。

私もそのひとりなので。

原因の多くは血行の悪さにあります。

これは、毎日の食生活が大きく関わっています。

この機会に是非食生活を見直してみてください!

もしかしたら、自分で脂肪のつきやすい
身体づくりを推進しているかもしれません!

このカテゴリ内の記事


冷え性の原因
冷え性とむくみ
冷え性対策
冷え性対策・入浴法
冷え性対策・半身浴
冷え性改善・足湯
冷え性改善・温冷浴
冷え性と睡眠
冷え性と運動
冷え性とふくらはぎ
冷え性と呼吸法
腹式呼吸の方法
冷え性と姿勢


太ももダイエットの基礎知識

足のむくみについて

足のむくみ改善・予防レシピ

冷え性について

太ももに脂肪がつく原因

基礎代謝について

セルライトについて

セルライト除去

太ももマッサージ

骨盤の歪み・歩き方について

運動について

食事について

リバウンドについて






Yahoo!ブックマークに登録