Top >  冷え性について >  冷え性と呼吸法

冷え性と呼吸法

冷え性の改善方法の一つに、

今すぐ始められる姿勢、呼吸法の改善があります。


呼吸の仕方を変えてみたり、

姿勢を正しく心がけるだけでも、

冷え性の改善に有効なんです。


自律神経の不調が

冷え性の原因のひとつに挙げられます。


自律神経は、内臓や血管など、

生命の維持に必要な機能を

自動的に制御します。


私たちは、普段意識しなくても

呼吸、消化、心臓が動いています。


それは、自律神経の働きです。


逆に言えば、意識して内臓や血管を

コントロールする事は出来ません。


自律神経には交感神経と、副交感神経の2種類があり、

ストレスを感じると交感神経が優勢になって血管を収縮させます。


ストレスで酸欠や圧迫感を感じるのはこの為です。


血管が収縮すると血行が悪くなるので、

冷え症に繋がります。


意識して内臓や血管をコントロールする事がは出来ませんが、

意識する事で、自律神経はコントロールする事が出来るんです。


現代人は呼吸が浅い人が多いと言われますが、

しっかり息を吐く事に加えて、腹式呼吸を心掛ける事で、

自律神経を整える事が出来ます。


腹式呼吸には、自律神経のうち

副交感神経の働きを

活発にする効果があります。


副交感神経が優勢になると血管の収縮は和らぎ、

血液の循環や、体温調節がスムーズになります。


結果、自然と冷え性も改善されると言う訳です。

         

冷え性について

冷え性で困っている女性は
とっても多いと思います。

私もそのひとりなので。

原因の多くは血行の悪さにあります。

これは、毎日の食生活が大きく関わっています。

この機会に是非食生活を見直してみてください!

もしかしたら、自分で脂肪のつきやすい
身体づくりを推進しているかもしれません!

このカテゴリ内の記事


冷え性の原因
冷え性とむくみ
冷え性対策
冷え性対策・入浴法
冷え性対策・半身浴
冷え性改善・足湯
冷え性改善・温冷浴
冷え性と睡眠
冷え性と運動
冷え性とふくらはぎ
冷え性と呼吸法
腹式呼吸の方法
冷え性と姿勢


太ももダイエットの基礎知識

足のむくみについて

足のむくみ改善・予防レシピ

冷え性について

太ももに脂肪がつく原因

基礎代謝について

セルライトについて

セルライト除去

太ももマッサージ

骨盤の歪み・歩き方について

運動について

食事について

リバウンドについて






Yahoo!ブックマークに登録