Top >  基礎代謝について >  基礎代謝の平均

基礎代謝の平均

基礎代謝の平均値は

年齢ごとに下がっていきます。


性別、年齢ごとの基礎代謝量の

1日の平均値を例として上げますので、

参考にしてみて下さい。


この基礎代謝量にプラスして、

生活強度によるカロリー分があります。


最低限この例のカロリーを摂取する事が出来なければ、

筋肉が分解、エネルギーとして利用される分が増えてしまい、

筋肉の量が減ります。


結果、基礎代謝の低下、

脂肪がつきやすく、

リバウンドしやすい身体になってしまいます!


くれぐれも気を付けて下さいねー★


・1ー2歳   (男)700kcal  / (女)700kcal


・3ー5歳  (男)900kcal  / (女)860kcal


・6ー8歳   (男)1090kcal / (女)1000kcal
 

・9ー11歳  (男)1290kcal / (女)1180kcal


・12ー14歳 (男)1480kcal / (女)1340kcal


・15ー17歳 (男)1610kcal / (女)1300kcal


・18ー29歳 (男)1550kcal / (女)1210kcal


・30ー49歳 (男)1500kcal / (女)1170kcal


・50ー69歳 (男)1350kcal / (女)1110kcal


・70歳以上  (男)1220kcal / (女)1010kcal


以上が基礎代謝量の平均です。


では次に、自分の基礎代謝量の計算、測定方法を紹介します。


計算してみて下さいねー☆


【女性】


665+(9.6×体重kg)+(1.7×身長cm)?(7.0×年齢)


【男性】


66+(13.7×体重kg)+(5.0×身長cm)?(6.8×年齢)

         

基礎代謝について

食事制限だけのダイエットは、
基礎代謝が変わらないままなので
リバウンドが起きやすいです。

基礎代謝は血行と大きく関わりがあり、
血行が良いと、身体の隅々まで酸素や脂肪が供給され、
効果的に体脂肪を燃焼してくれます。

むくみや冷え性の改善につながります!

という事は、足痩せに直接的につながってきます!

どうしたら基礎代謝が上がる
身体づくりができるでしょう?

一緒に健康的な身体づくりの知識を深めましょう☆

このカテゴリ内の記事


基礎代謝とは?
基礎代謝低下の原因
交感神経と副交感神経
自律神経と基礎代謝
基礎代謝の平均
基礎代謝アップの方法
基礎代謝アップのポイント
基礎代謝アップの姿勢・座り方
基礎代謝アップの歩き方
基礎代謝アップの運動
基礎代謝アップのドリング
スロートレーニング
基礎代謝とヨガ


太ももダイエットの基礎知識

足のむくみについて

足のむくみ改善・予防レシピ

冷え性について

太ももに脂肪がつく原因

基礎代謝について

セルライトについて

セルライト除去

太ももマッサージ

骨盤の歪み・歩き方について

運動について

食事について

リバウンドについて






Yahoo!ブックマークに登録