Top >  食事について >  正しい食べ方

正しい食べ方

現代人の肥満の原因は、

カロリーの取り過ぎと栄養不足が

大きく影響していると言えるでしょう。


例えば、ハンバーガーなどのファーストフードは、

カロリーと油がすごく多いです。


食べた時は満腹感で

お腹がいっぱいになります。


しかし、栄養のバランスが悪い為に、

またすぐに、何か食べたくなり、結果的には

食べ過ぎてカロリー過多になってしまいます。


健康的に痩せる為には、炭水化物、タンパク質、脂肪の

三大栄養素をバランスよく取るのが大切です。


パンやスパゲディばかりだと、

炭水化物に偏ってしまいます。


また、肉類が多いと

タンパク質と脂肪に偏ってしまいます。


適度な運動で、胃腸を活発にして、

脂肪を燃焼させることが改質改善に繋がります。


運動などで消費されるカロリーより

食事から摂取するカロリーの方が多ければ

当然肥満に繋がります。


ストレスによる食べすぎで

肥満になる事もあります。


食べたい時に食べられないのも

ストレスに繋がりますよね。


睡眠不足や無理な食事制限では、

余計なストレスを増やします。


せっかく余分な脂肪を削っても

別の部位で必要な身を削っている事にもなりかねません。


やはり、基本的に心も身体も健康的な生活を送るのが

ダイエットには大切だと言えるでしょう。

         

食事について

ダイエット、と言っても
無理のある食事制限をしたのでは
リバウンドしてしまう恐れがあります。

健康的な、規則正しい生活を毎日心がける事が
すっきりボディを手に入れる近道だと思います。

食事は毎日欠かせないもの。

心にも身体にも無理なく、
毎日1日3食バランスの取れた食事を取る事が、
大切です☆★

健康的なダイエットを目指す食事療法を、
私と一緒に考えてみましょう!

このカテゴリ内の記事


食事療法について
正しい食べ方


太ももダイエットの基礎知識

足のむくみについて

足のむくみ改善・予防レシピ

冷え性について

太ももに脂肪がつく原因

基礎代謝について

セルライトについて

セルライト除去

太ももマッサージ

骨盤の歪み・歩き方について

運動について

食事について

リバウンドについて






Yahoo!ブックマークに登録